スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TSF10周年



寒い日が続く中、いかがお過ごしでしょうか。
この前冬になったと思ったら、もう春とは月日の流れは早いですね。

『憑依してGO!』完結編は現在執筆中なのでもうちょっとお待ちください(^^;)
自分としても早く書き上げてスッキリしたいところなので(^^;)


個人的なことで恐縮ですが、今年は僕がTS(TSF)と知り合ってから10周年になります。
10年前の高校の正月休みに、買ったばかりのパソコンでぶらりとネットサーフィン(死語?)していたら、TS関係のサイトを見つけて驚きました。
それまでは、てっきり入れ替わりとか女の子への変身が好きなのは自分だけの特殊な性癖だと思っていたので、テレビとか漫画で偶然TS的展開を見つけると「おっ!」と内心大喜びしていたんですが、TS関連サイトを発見してからは、そこに載っているデータベースを元にビデオ屋巡りとか始めました。

もちろんTS関係サイトも巡っていたのですが、当時はまだブロードバンドが普及していなくて、テレホタイムですら「うらやましい( ̄¬ ̄)」と憧れていたので(笑)
だから、一旦読みたい小説を表示させたら、ダイヤルアップ回線を切ったり(苦笑)
じゃないと料金がかかるので(笑)

写真やイラストも今みたいにパッと表示されずに、上から徐々に表示されていくので、重い画像はすべて表示されるまでに数分かかり、その間にトイレに行ったり(笑)
今はYahoo!のトップページに動画CMがある時代ですもんね。
当時の自分だったら「トップページに動画なんてありえない! サムネイル(爆笑)にしとけよ!!」と怒っていたかもしれません(笑)

若い方には分からないかもしれないネタですいませんm(_ _)m


僕がTS関係サイトを発見した当時からそこには素晴らしい小説や絵があふれていて、少年少女文庫さんやINQUESTさん、Tiraさんやなつめさん、絵師の方だとあさぎりさんやりじーさんなど、他にも様々な作家さんの作品を楽しみに読んでいました(^^)
非常にうれしいのは10年経った今でも多くの作家さんが第一線でご活躍されているということです。
10年前一生懸命読み込んでいた作家さんの最新作が今でも読めるというのはとても感慨深いです。
自分を振り返って思うのは、人間の性癖というのはそうそう簡単に変わるものじゃないなぁ、と(笑)

10年経ち、自分が発信者の立場に変わって感じることは、書き(描き)続けるということはほんとに大変なことだということです。
「自信作ができた!!(`・ω・´)」と思って嬉々としてUPしたけれど、全然感想が付かなくて「しょぼ~ん(´・ω・`)」となったり。
作品を作りたくても、学校や仕事が忙しくて、もどかしい思いをしたり。

そういった様々な苦悩を乗り越えて、TSという歴史がつむがれてきたことを思うと、改めて歴史を作られてきた方々に対する敬意を深くいたしました。
本当に素敵な作品をありがとうございますm(_ _)m
みなさんの作品が時に落ち込んでいる自分に元気をくれたり、疲れてる自分の励みになりました。

自分はまだまだ未熟者ですが、これだけは言えます。
TS最高!!
TSは止まらない!!そしてやめられない!!





【おまけ】

昨日はキュアベリーに憑依しました。

そして、ベリーソードの新しい使い方を発見しました♪



TS3O0049.jpg



TS3O0050.jpg



コメント

おめでとうございます

お疲れ様です。それと、おめでとうございます。
私も、憑五郎さんと同じです。
まあ、同じ趣味の方はいないだろうと、ネットに入った時に、「女装サイト」をうろつき、「TS」という単語を知ると、それで検索して、ネットをさまよっていたのが、ほんの昨日のような気がします。
いつの間にか、たくさんの友達ができ、ここまで広い世界になりました。
憑五郎さん、感想はなかなかいただけないでしょうが、めげずに頑張ってください。(私なんて、最後に感想をもらったのがいつだったか、忘れたぐらいです。^^;)
これからも、しっかりとTSの歴史に参加していってくださいね。(「憑五郎のTS日記」の貢献も、本人が知らないだけで大きいですよ)
これからも、よろしくお願いします。^^
{文字抜けしてましてすみません。)

No title

私もインターネットでTSという言葉を知って、
そこからTS関係サイトを巡っていました。
TS関係サイトが無ければここまでインターネットにはまっていなかったかもしれません。

書き手になってからは継続することの難しさを痛感しました。
私のサイトでも更新は落ちていますがゆったりと続けたいと思っています。
憑五郎さんも一緒に頑張って行きましょう!!

小説を表示させたら、ダイヤルアップ回線を切るって方法は私もやっていました。
懐かしいですね(笑)。

No title

はじめましてm(_ _)m
…と言うのもちょっと変な気分ですが(^^;)
僕も当時からもちろんよしおかさんのことを知っていましたが、実際こうしてやりとりをするのは初めてで感激しています(^^)

そうだったのですね。
女装サイトから飛べたことは知りませんでした。
僕はYahoo!で「入れ替わり」で検索していたら、入れ替わり作品リストのページを見つけて、そこからTSと出会いました。
あれからもう10年と思うと月日の流れは早いですね。

いえいえ、僕の作品は駄作ばかりで、よしおかさんの素敵な作品を見習って精進していきたいですm(_ _)m
誠に勝手ながらリンクさせていただきました。
どうぞこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

No title

>ひとよーふさん
どうもコメントありがとうございますm(_ _)m

自分もまったく一緒で、TSがインターネットにのめりこむ原動力になりました。
インターネットがある時代に生まれてきてよかったと思います。
インターネットがない時代にもTSファンはいたと思いますが、情報収集も自分でやらないといけないし、仲間とめぐり合う確率なんて天文学的数値だったでしょう。

はい、書き続けることは本当に大変だと実感しました。
出だしは良くても、後からうまくいかなくなって立ち往生したり…
ひとよーふさんは継続的に質の高い作品を送り出されていて、ほんとすごいと思います。
特に『逆転』のゴミ収集員と女子高生が入れ替わる話は、僕の作品に多大な影響を与えています。

ダイヤルアップの時代は大変でしたね(^^;)
切断してから再接続するまでまたプルルル~と時間がかかって(苦笑)
OSもwindows Me の時代だったのでしょっちゅうフリーズしてました(苦笑)

No title

どうも初めましてです。

自分はインターネットで「憑依」を調べた時に「TSF」という言葉を知りました。
その言葉を知った時は、"こういうジャンルがあったのか"とびっくりしましたね。

…とはいえ、自分の場合はTSFのジャンル中、「憑依」にしか興味がなかったりしますけど…。


因みに、「天文学的数」という言葉は、
「天文学で扱う様な、実生活から掛け離れているぐらい極めて"大きな"数」
って意味なので、コメントにあった様な、
"全ての星の中から特定の1つの星を見つけるぐらい難しい"
みたいな感じの意味でその言葉を使うのは間違っていると思いますよ?


それでは、創作活動、頑張って下さいね!

No title

憑五郎さん、すみません。
>(憑五郎の貢献も、本人が知らないだけで大きいですよ)
ですが、「憑五郎のTS日記」と書くつもりが、書き間違えました。誠に失礼な文章になりましてすみません。

それと、リンクしていただきましてありがとうございます。
それと、リンクさせて頂きました。事後報告ですみません。これからもよろしクお願いします。

No title

>黒錆さん
はじめまして、コメントありがとうございますm(_ _)m
なるほど憑依で調べたとき発見したのですか。
たしかに最初はびっくりしますよね(^_^ )
僕はTSFに知り合うまでは入れ替わりオンリーでしたが、知り合ってから憑依に目覚めました(笑)

>天文学的数
そうでしたか(^_^;)
以後気をつけますm(_ _)m

応援ありがとうございます!
拙い作品ですが、読んでもらえたらとてもうれしいです♪

No title

>よしおかさん
いえいえ、指摘されるまで僕も気づきませんでした(爆)
全然気にしてないのでよしおかさんも気にしないでください(^^)

リンクありがとうございました!
パソコンでよしおかさんのサイトを見ている美人がいたら、たぶん僕が乗り移ってる姿なのでよろしくお願いします(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。