取り憑かれたマジカル




とあるビルの屋上。
マジカルは街を見下ろしながら不敵な笑みを浮かべていた。

「愚かな人間共め・・・」


darkmagical.jpg


3日前の戦闘で、彼女は一瞬の隙を突かれ、正体不明の敵に大事な体を乗っ取られてしまったのである。
それから彼女の体は不本意な破壊活動に付き合わされてきた。


マジカルは屋上から飛び降り、地上に降り立った。

「うわ〜!プリキュアだ!プリキュアが攻めてきたぞ~!!」

「きゃー!プリキュアよ!!」

逃げ惑う市民。
平和な街は一瞬にして地獄絵と化した。


「ククク・・・」

マジカルは不敵な笑みと共に、路肩に停めてあった車を片手で持ち上げた。
美しいわきが露わになる。

「軽い軽い♪」

自分から溢れ出る力に酔いしれるマジカル。
彼女はそのままヒョイと車を放り投げた。
車は轟音と共に花屋に当たり、ガソリンに引火した炎が軒先の花々を焼いていった・・・


短編『放課後』




俺は幽体離脱して出掛けた。
さて、今日は誰に乗り移ろっかな〜♪
上空から品定めをしていると、とある高校を見つけた。


houkago1.jpg


壁をすり抜け、中に入ると、放課後の教室で一人女生徒が勉強していた。
どれどれ・・・
脇からのぞき込む。

なんか難しそうな数式を書いていた。
へー えらいなぁ
俺の高校時代とは大違いだ。

だが、こういう澄ました子ほど乗り移って取り乱したくなる♪
決〜めた♪
俺は女子高生の体に飛び込んだ。


houkago2.jpg


「きゃっ・・・!?」

次の瞬間、俺は干支が一回り違うほどの女子高生になっていた。

「さ〜てと、どんなパンツ履いてるのかなぁ♪」

俺は青いプリーツスカートを脱いだ。


houkago3.jpg


「へ〜 純白の白かぁ」

俺は股間に手を伸ばした。
もちろんそこには何も付いてなかった。

せっかくなので上も脱いでみた。
白いブラが現れた。
発展途上の美乳がなんともいえない生々しさを醸し出していた。


「ちょっと!何やってるの!!」

俺が自分の胸を弄んでいると、教室の入り口から声が聞こえた。
見ると、女性教師らしき人物が立っていた。

「黒木さん!そんなはしたないことはやめなさい!!」

へー 俺、黒木って言うのかぁ。
今知ったわぁ。

女教師は頬を染めながらありえないといった表情で俺に近寄ってきた。


houkago4.jpg


「あなた自分が何をやってるかわかってるの!?」

「へー 先生も結構かわいいじゃん♪」

「教師に対してなんですか!その言葉遣いは!?」

「決〜めた♪ 次は先生に乗り換えちゃお☆」

「黒木さん!人の話を・・・えっ」


houkago5.jpg


バタンッ、と隣で人が倒れる音がした。


houkago6.jpg


「乗り換え完了♪ さ~てと、じゃあ今度は先生にその“はしたないこと”をやってもらいますよ☆」

俺はジャケットとタイトスカートを脱ぎ捨てた。


houkago7.jpg


「へ~ 先生、結構エロい体してますね♪」

さっきの女子高生より明らかに胸が重くなり、体がムチムチしてる。
大人の色気がムンムンするぞ♪
せっかくなので、さっき脱いだセーラー服を着てみた。


houkago8.jpg


「ハハハ、やっぱ丈が短いや。それに胸も苦しい。だがそれがいい!」

上半身はセーラー服なのに、下半身は大人の色気ムンムンで、そのギャップがいい!
いわば今の俺は女子高生と女教師の中間の存在・・・何言ってんだ俺は。
さ~てと、邪魔者もいなくなったことだし、やるか!

このあと無茶苦茶オナニーした!!(完)


『荒山雄太の大冒険』




僕の名前は荒山 雄太。
こう見えても一応大学生だ。
昔からおっさんとか西郷隆盛とか言われてきたから、なんと言われようとも気にならない。
yuuta1.jpg


もちろん彼女いない歴=年齢だが、この前の日曜日、祖母の物置の片付けを手伝っていたら、脚立から落ちて頭を強く打った衝撃で、自由に幽体離脱できるようになった。
というわけで、僕は大学の構内を歩きながら、誰に乗り移ろうか考えていた。













yuuta2.jpg


お、美男美女のカップル発見!
あの子にするか♪












yuuta3.jpg


「お邪魔しま~す♪」

「きゃっ!?」











yuuta4.jpg


「ヒヒッ、憑依成功♪」


彼氏「どうしたんだい?」

彼女(雄太)「ううん、なんでもない♪」





死ぬまでに一度言ってみたい台詞



rubystyle.jpg


「お前の方がかわいいな☆ そっちに乗り換えてやる♪」

「何言ってるのミラクル・・・ んんっ!?」



あけましておめでとうございます



新年のあいさつが遅れてしまいました(^ ^;)

年末年始は暇で銀英伝とか観てました。
やっと3期まで観終わりました!
魔術師還らず…(;_;)

年越しそば食べながら紅白も観ましたよ。
ミューズの登場にお茶の間が凍りついた。
父がミューズのことを「AKBか?」って言ってたのが救いでしたw

僕はミューズの中では海未チャーが好きですね。
海未チャーに憑依したらストッキング履いて青いトレーナーに白いフリルスカートを着ておでかけしたいです♪
誰もそんなこと聞いてない? 失礼しやしたm(_ _)m


今年の目標はとりあえずこのサイトを存続させることですwww
飽き性なので、ここまで続いたことがすごいww
細く長く、低空飛行で行きますので、忘れた頃にチェックすれば多分更新されてるはずですwwwww

最近寒くなってきてるのでみなさん風邪なぞを引かれないようにお気をつけくださいm(_ _)m
それでは、今年も憑依しまくるぞ〜〜! オ~~~~~!!







201601.jpg


【写真】
雪の日にコートを着た女性(通行人)に乗り移って立ちションをする俺の図。偶然NHKのカメラに映ってしまったが、うまくカットされたようだ。危なかった…